中古艇

ご自身で行う中古艇購入手続(証書書換のみ)について

「登録対象外船舶」で「検査が残っており、まだ検査を受ける時期ではない」中古艇の購入手続をご自身で行う場合、以下の手続が必要です。

手続の流れ

(1)申請書、必要書類の用意

(2)手数料の振込み

(3)申請書、必要書類の担当支部への提出

(4)手続終了

手続の詳細

(1)申請書、必要書類の用意

以下の書類を用意ください。申請書などの用紙は日本小型船舶検査機構(JCI)支部、マリーナ、ボート販売店等で入手できます。このホームページからダウンロードすることもできます。

必要な書類 内容・注意事項 用紙
ダウンロード
書換申請書 記入例を参照して必要事項をご記入ください。 書換申請書(125KB)
譲渡証明書 譲渡人(前の所有者)が押印し(実印である必要はありません)、または署名した譲渡証明書が必要です。 譲渡証明書(182KB)
手数料払込証明書 金融機関で手数料を振込んだ際の証明書です。
以下の「手数料の振込み」をご参照ください。
 
船舶検査証書 書換申請と同時にご提出ください。  
船舶検査手帳 書換申請と同時にご提出ください。  

(2)手数料の振込み

手数料(登録手数料と書換手数料の合計額)を郵便局または指定の銀行でお振込みください。手数料の額は以下のとおりです。
振込方法、振込先口座については【手続案内>手数料】をご参照ください。

書換手数料 4,350円

(3)申請書、必要書類の担当支部への提出

申請書類一式が揃いましたら、船の保管場所を管轄するJCI支部にご提出ください。郵送でも受け付けています。
支部の管轄区域については【本部・支部案内】をご参照ください。

(4)手続終了

船舶検査証書の書換手続が完了すると、書換えをした「船舶検査証書」を交付します。申請先のJCI支部の窓口で受け取ってください。

郵送の場合、郵送費はお客様のご負担となります(受取人払いでお送りします)ので、ご了承ください。

航行時は必ず船舶検査証書、船舶検査手帳を船舶に備えてください。

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
(別ウィンドウで開きます)